1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/07(月) 12:59:53.81 ID:Rzjrf6BFM
    りーぷ@絵師志望
    @ri_pu_0101
    この前中学で私服登校の日があったのだが、その時松パーカーを着て起こった事件←
    (ちなみにこの発言以降「キレさすとヤバい」と評判に←)
    ぼくコワクナイヨー?(´^p^`)ホントだよー??

    no title

    no title

    no title

    no title

    参照元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1502078393/
    続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/14(月) 18:07:15.69 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000055-zdn_n-sci
     タイトーは8月14日、1986年にファミコン向けに発売したアクションアドベンチャーゲーム「たけしの挑戦状」のスマートフォン版を、8月15日に配信すると発表した。価格は840円(税込)。ファミコン版をリメークし、新要素「あめりか」や「ひんたぼ語検定」を加えた。

     たけしの挑戦状は、ビートたけしさんが監修したアクションアドベンチャーゲーム。サラリーマンの主人公が宝探しに冒険するストーリーで、理不尽な内容と難易度の高さから“伝説のクソゲー”として知られる。

     リメーク版となるスマホアプリは、「たからのちず」「社長室」などファミコン版のギミックを再現しつつ、スマホの画面比率(16:9)に対応したほか、本編と関係ない“寄り道”要素として、新成田空港から「あめりか」ステージに旅立てるようにした。

     あめりかでは、ブロードウェイや、多くのセレブや有名人が住む(?)タワーなどを訪問でき、タワー最上階に上ると「有名人に出会えるかもしれない」という。同ステージのBGMは、同社サウンドチーム「ZUNTATA」による新作で、ファミコン風の8bitサウンドだ。

     新たに「ひんたぼ語検定」も実装。ゲームに登場する南の島「ひんたぼ島」の言語「ひんたぼ語」の能力を測る検定で、「1級」~「10級」が認定され、結果をSNSでシェアできる。

     ファミコン版発売から31年目にして初となる公式グッズも発売。「社長室」や「スナックあぜみち」などをあしらったTシャツと、ゲームオーバー時のグラフィックスを採用したマイクロファイバータオルを発売予定だ。発売日や販路などは今後、Webサイトで発表する。
    no title


    参照元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502701635
    続きを読む

    PAK55_ouranwotubusu20140828_TP_V
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/  2016/07/02(土)20:30:03 ID:GFZ
    ・一杯500円以下
    ・味はフツーって感じ 醤油味
    ・具は葱とチャーシューの切れ端とメンマ
    ・店員がほどよく無愛想
    ・水のピッチャーがすぐ近くにある
    ・スープが熱すぎない

    こんな感じでどうでしょうか


    参照元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1467459002/l50
    続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング