AL301_nekutai0420140830131916_TP_V

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:24:08.444 ID:jgq/oPXA0
人生間違える前に俺が心を折ってやる


参照元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1483561448/


8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:25:56.544 ID:Y2mnq2Ja0
お前の立場教えてくれ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:27:01.188 ID:jgq/oPXA0
>>8
いわゆる先生やで

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:28:31.198 ID:jgq/oPXA0
まず最初に
プログラム出来ないからプランナーになる
絵が描けないからプランナーになる
音が作れないからプランナーになる

そんな考え方をしてる奴は諦めろ。無理だ

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:28:55.813 ID:Y2mnq2Ja0
新卒のプランナーは結構取るの?

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:30:14.853 ID:jgq/oPXA0
>>13
企画書やらプロトタイプやらをちゃんと作ってる奴は取ってもらえるやろな

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:34:36.033 ID:Y2mnq2Ja0
>>17
プロトタイプってのは企画したゲームの試作品って認識で合ってる?
ちょうど友人にプランナー志望がいるから心折りたい

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:38:23.221 ID:jgq/oPXA0
>>27
それであってる
今はゲームエンジンの進歩でプログラムがそこまで出来ないやつでもプロトタイプぐらいは簡単に作れる時代になったから、企画書なりプロトタイプなりが用意できないプランナー志望に価値はない

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:29:16.494 ID:fIKdPcRNd
金だけはあるから俺の言うとおり作れってのは?

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:31:49.533 ID:jgq/oPXA0
>>14
金と時間のトレードオフやな
クソゲーになる事が確定的な場合、スタッフのキャリアに傷がつきかねない事と金銭とのバランスでどっちを各々のスタッフが取るかってとこじゃないのかな

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:30:58.245 ID:q+q+aT7a0
ゲームプランナーってプロジェクトのスケジュール管理する仕事じゃないの?

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:32:49.279 ID:jgq/oPXA0
>>19
それも仕事の一つ
プランナーとは何でも屋のかっこいい呼び名に過ぎん

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:31:55.696 ID:7fanpmnD0
企画する仕事なんだっけ
どういった知識が必要なんだ?

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:36:29.222 ID:jgq/oPXA0
>>22
考えてる事を正確に言語化できる方法、かな
あとは他の職種の人にわかりやすく具体的な意思疎通が出来るように、各々の職種の最低限の知識は必要
つまりプログラムもデザインもサウンドもだ
だからそれらが嫌でプランナー志望に逃げる奴は詰んでる

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:32:44.118 ID:bt92VqISM
俺脳内で壮大なファンタジー脚本あるけど
これゲーム化したら絶対売れるわ

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:33:28.501 ID:jgq/oPXA0
>>23
あるあるあるあるある

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:35:39.902 ID:W9BcGctWd
PMがちょうどプランナーかな
せめてプログラムか開発環境ぐらいは出来るようじゃないとゲームの設計すら出来ないはずだから、プログラマーがプランナー兼任すると思うのだけど

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:40:11.565 ID:jgq/oPXA0
>>28
プランナーは設計じゃなくて企画を作るやつなんで、ゲームを作り始める一番最初の段階とかで出てくるはず

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:43:02.836 ID:W9BcGctWd
>>35
プランナーってゲーム設計というより、予算出してもらうための営業みたいなもんか?
使う開発環境やプログラミングレベルで予算や人材、クオリティも決まると思うんだけど、プランナーってそこらへん知らなくても出来るの?

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:46:05.261 ID:jgq/oPXA0
>>38
商業でやるならプロデューサーが予算を取ってくる
で人材とかをアサインするのはディレクター
プランナーはその下で各職種の繋ぎ役やゲームを面白くするための機能やらなんやらの案出し

商業ではない学生やらなんやらのゲームだと、だいたいプロジェクトリーダーがプランナーになる事が多いので、そういう奴らはプロデューサーとディレクターとプランナーを兼ねるハメになる
もちろんそこらへんを知らないプランナー志望は終わる

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:38:52.756 ID:ErvLAPKq0
なんにしたってこんな急速な斜陽業界じゃなりたいだの採用するだの以前の問題に感じるわ
ソシャガチャゲくらいだろ今の日本で息してるの
もはやゲーム業界じゃねえ

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:41:38.131 ID:jgq/oPXA0
>>33
斜陽というわけではないよ
ここ最近は落ち着いてきてるし、上向いてる会社も出てきてるし

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:39:33.055 ID:ulRRfk1b0
なんでもできるが、時間と体力が圧倒的に足りない
そんな人材が向いているのだろうね

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:42:57.422 ID:jgq/oPXA0
>>34
なんでもそこそこできる程度でいいんだよ
スペシャリストに仕事を説明できて、チームの潤滑剤になれるならそれでいい
もちろん体力はすごく必要やね

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:43:45.469 ID:7fanpmnD0
個人的に据え置きのゲームではグラフィックとか世界観とかを求めてるんだけどそういうのってモデリングする人らが担当してるの?

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:47:55.236 ID:jgq/oPXA0
>>39
世界観はプロデューサーやディレクターだと思う
デザイナーはそこらへんからの発注に沿って絵を作る

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:45:56.481 ID:ulRRfk1b0
まぁ、一人で劇伴と3Dモデリングとイラストと小説書くけど、プランナーは疲れそうでやりたくない
どれか一つ受注して納期までに納める方が余計なこと考えなくて済んで気楽だぁね

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:48:53.722 ID:jgq/oPXA0
>>42
その納期とかを考える側がプランナーだからねえ

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:48:11.325 ID:BCZlx8Xud
やってる感だけの職業なのかな?
つまらん仕事だな

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:49:58.091 ID:rNBlqN3Cd
>>45
自分の脳内で考えている理想を他人に作ってもらえる、と言うフローを面白いと思えるなら向いてる
思えないなら向いてない それだけ

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:52:20.021 ID:BCZlx8Xud
>>50
プロデューサーって言えば良いじゃん

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:53:21.478 ID:jgq/oPXA0
>>54
プロデューサーはゲーム全体の理想を
プランナーは自分の任された部分の理想を
って言えばわかる?

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:06:58.903 ID:BCZlx8Xud
>>56
その棲み分けを、正当化してみろ
プランナーの存在意義とは?
成功体験を述べてみろ

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:09:45.722 ID:jgq/oPXA0
>>76
プロデューサーがRPGを作る中で、プランナーに戦闘システムを考えてくれと指示するような感じだよ……これで伝わってくれると良いんだが

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:14:49.113 ID:BCZlx8Xud
>>80
成功体験を自慢気に言ってみろ
どんな良いことがあった?

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:18:23.209 ID:jgq/oPXA0
>>86
プロデューサーはRPGのストーリーやら何やらを考えるのに集中できる
プランナーは自分の意思が形になった部分が生まれる
成功体験というか、お互いに良かった事だと思うんだけどな

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:48:30.650 ID:W9BcGctWd
プランナーって何も手出し出来ないのに決めることだけ多いという不遇な立場だな
クリエイターは気難しい奴多いから心労すごそう

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:50:30.544 ID:jgq/oPXA0
>>46
ストレス耐性大事。

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:49:26.431 ID:FU9Jdqfm0
現場監督って感じ?

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:49:57.060 ID:maa8Vvtc0
コミュ力ないとむりそう

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:51:42.044 ID:jgq/oPXA0
>>48
大体そんな感じ

>>49
コミュ力がないプランナーなんて即射殺したほうがいいレベルの害悪なんでコミュ力に自信がないプランナー志望はとっとと諦めるべき

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:55:11.453 ID:maa8Vvtc0
>>53
すげー辛辣だけど何かあったんけ先生してるっていってたけど生徒にコミュ障キモオタでもいたのか

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:57:40.288 ID:jgq/oPXA0
>>59
すまんな
学校の先生やってるとな、
他の職種出来そうになくて逃げてきた奴とか
コミュ力皆無なのに企画力だけは自信ニキとか
毎年大量に入荷されて心が荒むんや

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:02:14.747 ID:maa8Vvtc0
>>64
そういう話はためになるからむしろどんどん愚痴ってほしいわ
プランナー志望ってのはそういうのが多いのねちゃんと能力あってプランナー目指すやつってどんぐらいいるん

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:03:37.701 ID:jgq/oPXA0
>>68
そうだなー、学校によるとは思うけど、クラスの3割いればいいんじゃない?で業界に実際に行けるのはその半分ぐらい。

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:51:25.286 ID:ulRRfk1b0
似た様なのでいえば、アニメの製作進行だな
SHIROBAKOのおいちゃんを想像すれば解りやすい

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:52:20.886 ID:jgq/oPXA0
>>52
確かにポジションとしてはそれに近い感じある

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:54:02.570 ID:7fanpmnD0
>>52
そう聞くとあんま楽しいようには思えないな
板挟みで苦労してるイメージしかない

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:55:47.681 ID:jgq/oPXA0
>>57
ディレクターやプロデューサーを目指すための下積みでもあるからね

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:55:12.476 ID:jgq/oPXA0
プランナー志望は何か知らない事が見つかったらそれを恥じろ!そしてすぐに学べ!
「こんな感じのものをやってくれ」と言われて「えっそれ知らないんですけど」なんて答えた日にゃ戦力外まっしぐらだぞ!

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:55:25.626 ID:W9BcGctWd
プランナーって正直要らなくね?
実務部隊に配属した方が効率良さそう

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 05:58:49.617 ID:jgq/oPXA0
>>61
確かにいなくてもなんとかなるかもしれんけど
ミニ四駆だってギヤの間にはグリスを塗ったほうがいいでしょう

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:01:27.574 ID:ulRRfk1b0
まぁ、専門学校は養豚場だから……
見込みのある奴ほど出席しないなんて良くあること

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:04:58.344 ID:jgq/oPXA0
>>67
見込みのある奴は勝手に授業の外でゲーム作ってるからね
クリエイターってのは自分の作りたいものを作りたくて作りたくて仕方なくなる性分を持ってる奴が強い世界だから

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:02:29.248 ID:jgq/oPXA0
ゲームの企画作りたいならゲームの歴史ぐらい勉強しとけよ!
散々悩んで搾り出した「ぼくの考えたクッソ面白いゲーム」が10年前のゲームとほぼ同じって言われてハートブレイクなんて良くある話だからな!!

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:04:23.392 ID:ulRRfk1b0
いまだとVR系の企画書多そうだな

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:05:54.182 ID:jgq/oPXA0
>>71
なおそう言う企画書の7割ぐらいはまともにVR体験した事がない奴の書いたものなのでほぼ実現不可

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:06:47.279 ID:ulRRfk1b0
>>74
過去にみたそんな残念企画をぼかして良いから教えてくれ

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:12:07.570 ID:jgq/oPXA0
>>75
VRでサバゲーやりたいっていう企画書が来たんだが、読めば読むほどARやんけ!って言いたくなった

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:13:26.862 ID:ulRRfk1b0
>>81
あれか、実際の建物内でグラス越しに敵やらなんやらと戦う感じか

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:15:51.187 ID:jgq/oPXA0
>>82
大体そんな感じ
それはARだしARとVRの区別もできんレベルで企画書なんか書くなよと

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:17:32.492 ID:ulRRfk1b0
>>87
実際に歩けるコントローラーもあるにはあるけどね
家庭用で考えると、トロッコや車に箱乗りしながら銃撃戦するような奴の方が良さそうだ

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:17:52.873 ID:7fanpmnD0
ARとVRって似ているようで全く真逆のものだよな
ポケモンGOみて思った

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:20:22.886 ID:jgq/oPXA0
>>89
遊園地のアトラクションにあるような奴な
ああいうのならちょうど良いと思う

>>90
全然違うよね
体験すると身にしみてわかる

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:04:47.217 ID:W9BcGctWd
プランナー専用の勉強って具体的に何があるの?
単なるシナリオライターとは違うんでしょ?

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:08:04.415 ID:jgq/oPXA0
>>72
そうだなー、専用の勉強っていうと、
アナログゲームでもデジタルゲームでも良いけど、それを使って本来の遊び方とは違う別のゲームを作ってみるとか。
あとはオリジナルのカードゲームを作ってみるとか。
何か遊びを作る訓練をすると企画書が立てやすくなるかもね。
あと企画書を書く勉強?

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:09:23.445 ID:maa8Vvtc0
やっぱり少ないのな必要な知識範囲が広そうだし無理もないか

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:14:37.406 ID:jgq/oPXA0
他人の仕事の必要時間を想定できないプランナーは嫌われるからな!
プログラム、デザイン、サウンド、それぞれどれぐらいの時間がかかる仕事なのか、分からないなら調べろ!もしくは自分でかじってみろ!そうすれば多少は分かるだろ!

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:19:09.465 ID:W9BcGctWd
コントローラー使うなら既存のFPSの方が操作性は高い
あえてVRでサバゲーするからにはVR独自のものが無いと辛いだろうな
そしてその辛さはプログラマーに行く

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:21:32.467 ID:jgq/oPXA0
>>95
VRで移動できようにすると酔いやすいからなあ

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:20:21.386 ID:ulRRfk1b0
基本、サバゲーは実際にやるから楽しいのであって
ビデオゲームとしてやると制約も多い上にクソ地味だからな

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:22:16.004 ID:jgq/oPXA0
>>97
それな

116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:42:00.847 ID:DtgZtHyz0
ゲームプログラミングしてゲーム作ってるけど
ガチでプランナーの重要性を感じる
ぶっちゃけプログラミングなんて時間を掛ければ誰でも出来ると言っても過言じゃない
それ以上にシステム、脚本、ストーリーのほうが1000倍重要
でもプランナーの方からしたら言ったものをサクサク一つ返事で作ってくれる
プログラマーが欲しいんだろうなぁといつも思う

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:43:47.551 ID:DtgZtHyz0
ぶっちゃけ作ってみて動かして見なきゃ実際に面白いかなんてわからないと思うんだよな

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 06:51:16.970 ID:DtgZtHyz0
システム脚本ストーリーそれにレベルデザインはゲームの根幹だと思う
ぶっちゃけ絵やマーなんて雇えばいくらでもどうにでもなる
委託という手もある
漫画で言えばネームであり内容が重用だよね
堀井雄二みたいなもんだな

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 07:48:20.057 ID:ulRRfk1b0
同人系の募集サイトとかもヤバイのが多いぞ
奴隷を募集しながら基本的に無償だし