2017年02月

    YOTA85_megatukareta15140305_TP_V
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/12(日)21:06:14 ID:9FF
    とある中小機械メーカー関連会社で機械の販売、部品販売、修理、貸出をやっているんやが
    兎に角、頼んだこと、任せたこと全て、必ず一つミスしなければならないノルマでもあるのかって頻度でミスをする

    まあ、所詮中小やから、研修もしょぼいし、研修資料もワイの自作だったり、自力で覚えるパターンの会社や
    しかし入社間もないからと言っても、同業からの転職だし、40近いおっさんで、専門レベルじゃないメールを送る、
    見積もりを作る、電話を受けて引き継ぐというレベルでもミスを放りこんでくる

    参照元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1486901174/#
    続きを読む

    YUKA160421000I9A2697_TP_V
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/13(月) 13:24:53.47 ID:oLAp2IK40
    798 :名無しさん@1周年[sage]:2016/02/07(日) 12:23:56.10 ID:5KsVk54t0
    今年の夏は例年どおり高原のコテージを貸しきることにした。
    家族で浴びる森林浴は心地いい。軽井沢の合宿で妻とラリーをしていた若い頃を思い出す。
    思えばあのときからだったかな・・・付き合いだしたのは。

    「パパー」
    「魚がいるー」
    「どれどれ?」
    「よーし、あそこまで駆けっこしよう」
    子供全員「パパー待ってええ」
    妻「くすくす」

    夕方になり、バーベキューを開始。
    豪快にロース、手羽先、野菜を焼いて濃い味付けのバーベキューソースで食べるのが魅力だ。
    「こういうときは豪快に食べるのがカッコいいんだぞ健太」
    「へー!」
    「やーねーへんなこと教えないでよ笑」
    賑やかなアウトドアライフ・・・父親のユーモアに笑う妻と子供達。仕事の疲れも悩みもすべて吹き飛んだ。

    日が暮れて、片付けのとき。洗い物を妻と二人でしていた。

    「楽しかったなあ、外で食べるご飯は悪くないもんだね」
    「そうねえ、美味しかった。健太なんて二回もおかわりして」
    「食べざかりだからなあ」
    「なんだか、変ね。こんな風に二人きりになると昔を思い出すわ」
    「そうだね・・・さっきも軽井沢で君とテニスをしてたのを思い出したよ」

    妻がぎゅっと背中に顔をおしつけてきた。

    妻「私もたまには甘えさせてよ・・・」

    ※恋愛未経験の独身者にはこの幸せを味わえません

    参照元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1486959893/
    続きを読む

    このページのトップヘ