2017年09月

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 00:46:08.185 ID:FA90+IKu0
    55歳の地図 黒咲一人 全1巻

    かつて少年マガジン、ヤングジャンプ等で勇名を馳せた漫画家「黒咲一人」が55歳にして
    漫画家生活に見切りをつけて下した決断とは、何と・・・死をも覚悟の『ホームレス遍路旅』だった!!
    この漫画は完全実話のリストラ漫画家遍路日記である!!

    no title
      
      

    参照元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1476546368
    続きを読む

    PAK76_sosutonkatu20141103204835_TP_V
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/19(火) 20:20:19.38 ID:lspFsI340● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
    週刊少年ジャンプで連載されていた人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(こち亀)で、主人公の両津勘吉がやっていた、美味しくコロッケを食べる方法をご存じだろうか? 東京の下町で親しまれている食べ方らしく、実際にやればわかるが、どんな高級料理にも勝る絶品グルメとなる。

    ・コロッケが浸かるほどたっぷりソース!
    やり方は簡単。コロッケを買ってきて平皿に乗せ、箸で潰していく。コロッケが1.5倍ほどに広がったら、そこにソースをたっぷりと注ぐ。コロッケが浸かるほどたっぷりソースをかけるのが美味しくするコツ。「ちょっとソースが多すぎるかな?」と思えるぐらいがちょうど良い。

    ・コロッケひとつでご飯を2杯
    あとは箸でコロッケを少量だけつまみ、ご飯と一緒に食べる。すると不思議、コロッケひとつでご飯を2杯は食べられる。いや、3~4杯も食べられるほど絶品のおかずに変身! 実際に食べてみたが、鋭いソースの味とじゃがいもの旨味がたまらなく美味。ヤミツキになる美味しさだった。

    ・濃くてしょっぱいソースがマッチ
    コロッケはじゃがいもだけのものか、じゃいがいもと牛肉が混ざっているものがベスト。ソースはとんかつソースを強く推奨したい。甘いソースは合わないので、濃くてしょっぱいソースがマッチする。皆さんも「こち亀の両さん式コロッケの食べ方」を試してみてはいかが?

    http://buzz-plus.com/article/2017/09/19/croquette-kochikame/
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://youtu.be/o6IiME6fgyA


    参照元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1505820019/
    続きを読む

    このページのトップヘ