ドンと来い速報

アニメ・漫画を中心に5chの面白くだらない記事を集めています。辛い事も多い現代社会、是非ドン速でおくつろぎください

デイリー人気記事

アニメ・漫画

手塚治虫は確かに凄いが漫画の神様は言い過ぎじゃないか?

投稿日:

01
1: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 01:46:53.35 0
松本零士のほうが後世の作家への影響力あったと思う
他にもいるかもしれないが

2: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:00:51.38 0
先駆者だから。
今の方が技術は凄いけど先駆者には勝てないよ
3: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:01:19.68 0
フランスのダフトパンクのMⅤで松本オマージュしたもんがあったね
999は海外でも愛されてる
4: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:06:35.03 0
手塚以前にも豊かな漫画史があったんだわな
でもただの娯楽消費物に過ぎなかった 
医学部博士がそういう三文分野でヒット作打ち続けて漫画という分野の地位が上がった
手塚以後、漫画家は作家扱い センセイと呼ばれるようになったのも手塚のお蔭
表現が画期的だったかというと ディズニーの影響が強かった
11: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:24:30.95 0
>>4
漫画家はもっと昔から先生呼びだよ
5: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:10:37.91 0
ネタ切れしなかったのとスケジュール埋まってるのに更に仕事入れようとする貪欲さとか他にいないんじゃないかな
6: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:13:38.32 0
魔夜峰央が余りにも手塚を尊敬しすぎて何をやってもパクリみたいになるから
手塚がやらないようなことをやろうとしてホモ路線になったというエピソードを知ってある意味で感動した
7: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:13:46.18 0
メトロポリスとか初期の作品は今の目線で読むとキツい
8: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:20:29.53 0
まあ確かに漫画の神様は大袈裟だな
9: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:23:56.02 0
ディズニーもそうだけどコマ運びが当時の映画みたいだった
10: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:24:18.61 0
いや、過小評価でしょ
紛れもなく天才
12: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:25:18.12 0
藤子不二雄が手塚は神様だと言ってるのだから神様なんだろう
14: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:27:31.72 0
1みたいな史観の人もいるよ
漫画評論家で教授の伊藤剛って人「テヅカ・イズ・デッド」って本で有名な
20: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:42:50.14 0
>>14
先行の漫画研究者を本も読まずに批判して逃走したことでおなじみの
15: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:28:23.67 0
要は文学でいうとシェイクスピア
音楽でいうとバッハ
それが漫画だと手塚治虫だということ
17: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:32:43.55 0
手塚はキャラセンスがなくて現在国民的に残るものがない
鳥や半裸ボーイや傷のオッサンじゃ人気者になれんわ
18: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:33:01.72 0
今の時代に火の鳥を書ける漫画家がいるか?
そういうことだ
100: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 06:40:21.45 0
>>18
はあちゅう
19: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:38:53.01 0
これは俺わかる
個人として好きな手塚作品はあるけども
だからって万人が手塚マンセーすべきみたいな風潮は納得いかない
21: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:45:19.48 0
現代日本マンガの基礎を作ったのが手塚治虫
それまではそれこそのらくろやバカボンに代表される1話完結のギャグ漫画が主流でそこに大人でも読めるストーリーマンガの概念を作った
それまでは二頭身三頭身のキャラが主流だったがソコに6頭身7頭身でしかも関節を持つ人間を描くと言う概念を作った
22: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:46:17.61 0
この人だけは過大評価というものがあり得ない存在だろ
23: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:49:16.32 0
売れっ子漫画家は睡眠時間3時間とかで早死にばっかりだな
24: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:49:28.55 0
今の若者で手塚を読んだことがある人あまりいないよ
天才! いやそこまですごくない! って議論してるの
俺らおっさんだけ
29: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:55:57.43 0
過大評価され過ぎって日本語おかしいなって気づかないもんかね
32: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:58:40.39 0
手塚の後生の漫画に与えた影響ってコマ割りとキャラじゃね?
33: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:59:22.26 0
ごく自然に天才と呼ばれてると言うより
赤塚、藤子あたりの世代が天才天才言って
宣伝した感じ
39: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 03:02:24.73 O
>>33
それだわ
34: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 02:59:34.50 0
手塚治虫『新宝島』の革新性の種明かし

上記のような話題が生まれた背景には、1938年に内務省から「児童読物ニ関スル指示要項」が出され、児童図書の
表現規制が10年近くなされていたため、戦前の漫画表現が忘れ去ら
れていたこと、そのような中で『新寶島』に触れた衝撃や影響を、藤子不二雄Ⓐなど後の漫画界を支えたベテラン
作家が語ったことなどがあった[107][108]。

37: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 03:00:49.21 0
>>34
どこが種あたしに当たるの?
41: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 03:03:45.70 0
>>34
忘れられた戦前のマンガ表現って具体的にどういうとこ?
35: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 03:00:30.43 0
1950年:ジャングル大帝
1951年:アトム大使
1952年:鉄腕アトム
1953年:リボンの騎士
1954年:火の鳥

後世に残る作品を毎年のように出した漫画家は他にいない

40: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 03:02:31.24 0
頭いい人だから評価していいと思うけどな
平成生まれはもう知らんか正直
43: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 03:04:58.10 0
ほんとオマエらは権威を過小評価するのが好きなルサンチマンだな
45: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 03:07:43.64 0
>>43
権威主義で目が曇るのはヨクナイと思います
47: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 03:08:53.18 0
まんが道に騙された奴らがまんが道おかしくね?って言ってるスレか
49: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 03:10:06.49 0
例えばブラックジャックによって
医療漫画のスタイルを確立したわけで
先駆的業績が多すぎてそれらすべてを
積み重ねればとても過大評価とは言えない
51: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 03:11:20.11 0
手塚の読み切り短編の数と質は凄い
今の売れっ子作家はベテランになったら読み切りなんて
手間がかかる割に見返りが少ないからあんま描かなくなるし
54: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 03:15:22.59 0
手塚以前の漫画は横スクロールアクションゲームみたいな2Dだった
65: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 03:31:42.57 0
漫画は記号説は漫画家に評判悪い
デッサンコンプレックスの手塚がデッサンなんかいらないと
言ったのを一時は信じたが結局デッサンは大事だったとの声が多数
69: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 04:01:33.27 0
ブラックジャックは今でも読み返す
1話完結で1話1話の内容が濃過ぎる
あれ週刊連載とか頭おかしい
71: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 04:08:41.27 0
宮崎駿は漫画家としての手塚をどう評価してたのかな
虫プロアニメの批判は有名だけど
72: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 04:16:03.28 0
>>71
めっちゃ褒めてたよ
漫画家になりたかった時期あるけど手塚治虫がいるからアニメに逃げたとまで言ってた
つか駿がキレたのはダンピング行為と原作頼りの手抜き紙芝居で粗製乱造の原因作ったことで内容について何とか言ったりしてないしな
73: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 04:19:39.79 0
宮崎は自分らのせいでアニメータの待遇が悪くなったのを手塚のせいにしただけ
87: 名無しの七氏 2019/01/09(水) 05:01:30.15 0
>>73
無知すぎる
こんなもんなのか手塚マンセーって

次のページへ >

-アニメ・漫画
-

Copyright© ドンと来い速報 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.