ドンと来い速報

人気記事

    本日の注目ニュース

    本日の注目ニュース

    YUKA160421000I9A2697_TP_V
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/13(日)10:48:33 ID:DRz
    2016/11/07(月)23:40:16 ID:6MN
    ワイは学生の頃コンビニでバイトしとったんやけど、「チェックメイト」が終わりって意味やと思っててそれをずっと使ってたで。

    「ミキちゃん、チェックメイトだ。交代するよ。今日もお疲れ様」

    優しくて爽やかな先輩を演じてたつもりやったんやけどなぁ

    参照元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1479001713/

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 14:23:01.03 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161110-00000020-it_nlab-life

    歌川広重作「東海道五拾三次」のカードを「お茶づけ海苔」シリーズに
    封入する、永谷園の名物企画が約20年ぶりに復活しました。
    カード付きの製品が、11月より順次販売されています。そういえば
    子どものころ、意味も分からず集めてたな……(若い人おいてきぼり)。

    カードは全部で55種類。「お茶づけ海苔」「さけ茶づけ」「梅干茶づけ」
    「わさび茶づけ」「たらこ茶づけ」に、いずれか1枚が封入されます。
    過去の実施時と同様、応募券を規定枚数集めて応募すると、
    フルセットが当たるキャンペーンも開始。応募の締切は2019年1月31日
    (当日消印有効)までと長く、じっくり収集を楽しめそうです。

    この企画はかつて1965年から約30年間実施されていたもの。
    「お茶づけ海苔」を手作業で生産していた時代、検査確認の意味で
    封入されていた検印紙に、文化普及の一助になればと絵画を印刷
    したのが始まりだそうです。

    やがて喜多川歌麿や東洲斎写楽、ルノワールやゴッホなど東西の
    芸術家による作品がカードのラインアップに加わり、キャンペーンへの
    累計応募数が約500万口に及ぶほどの反響に。1997年に
    「キャンペーンとしての役割を果たした」として休止されましたが、
    消費者の要望や近年の日本文化への注目を受けて復活が決定しました。

    昭和40年(1970年)代生まれの筆者にはなじみ深いカードですが、
    若い人は知らないのでは……と思っていたら、永谷園が実際に
    アンケートをとっていました。「東海道五拾三次カード」の認知度を
    全国20~40代の男女319名を対象に調査した結果、40代では
    約70%が知っているのに対し、20代では約40%に。個人的には、
    4割もの若者に知られているのかと思いつつも、ジェネレーションギャップ
    と自身の老いを感じる調査でした。


    お茶づけ海苔
    no title


    参照元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1478841781

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 17:24:24.51 ID:CAP_USER9
    ●【衝撃】イタリアンの川越シェフが完全に『キムチ研究家』になる

    テレビ番組『お願いランキング』で大ブレイクしたイケメン料理人の川越達也シェフが、スゴいことになっている。
    なんと本業のイタリア料理ではなく、韓国の漬物を研究するキムチ研究家としての活動を始めたのだ。

    ■キムチ研究家を始めたのは3年前

    川越シェフのキムチ研究家としての活動が見られるのは、漬物メーカー「ピックルスコーポレーション」の特設サイト。
    じつは川越シェフがキムチ研究家になったのは最近のことではなく、2013年。

    中国放送で放送されていた番組『川越達也のキムチ研究所』がスタートしている。
    スパゲティをキムチと合わせた『キムチパスタ』や、イタリア風の魚の水煮をキムチを入れて仕上げた『キムチアクアパッツァ』など、韓国とイタリアを融合された料理を多数作っているようだ。

    ■川越シェフのキムチ愛がスゴい

    川越シェフのキムチへの力の入れ具合は本業を超えるほどだが、彼が監修した『川越達也オススメキムチ』の味はキムチマニアをうならせるほど美味しいと評判である。
    おそらく日本人のイタリア料理人では川越シェフより美味しいイタリアンを作る人はいそうだが、キムチ料理では日本人で彼に敵うシェフはいないだろう。

    ピックルスコーポレーションの特設サイトでは川越シェフが考案したキムチ料理が多数掲載されているので、キムチ好きはぜひチェックしておこう。

    no title


    しらべぇ 2016年11月12日07時30分
    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161029837/


    参照元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1478939064

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 19:11:28.83
    no title

    no title

    no title
     
    http://www.toyo-rubber.co.jp/news/2016/161104_1.html

    大阪・なんば社会実験のイベントで「THE LION」を展示
     東洋ゴム工業株式会社は、南海なんば駅周辺道路空間の再編に向けた3日間の社会実験「なんばひろば改造計画」のイベントスペースにおいて、
    2016年11月11日(金)から13日(日)の間、当社製タイヤでできたライオン像「THE LION」を展示しますので、お知らせします。 

    参照元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1478945488/

    YUKI_uwanensyuhikusugi15113032_TP_V
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 18:12:59.017 ID:oFhvq2qv01111
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00010001-dmenueiga-movi&p=2
    以下ソースより引用

    H誌は、「宮崎駿の描く人間性や洞察力の深さには、まだまだ及ばない。
    主人公2人の物語は心に大きく響いてこない。
    それは恐らく、背景にある彼らの『家族からの独立性』が、
    彼らを抽象化してしまっているからだろう」とキャラクター描写の厚みの足りなさを指摘。

    また、特に日本の若年層に好まれたと言われる音楽の使い方に関しても、
    「RADWIMPSの楽曲が、時に煩わしいほど現代的で陳腐なビートを(作品に)与えている」と
    苦言を呈した。

    そして、V誌が「タイムトラベルの矛盾は説明がつかない」と述べるように、
    2誌そろって疑問符を付けたのが、
    アインシュタインや量子力学、超ひも理論や異次元理論からくる現代物理学を無視した
    「時間と空間の超え方」だった。
    H誌は批評の冒頭で、「矛盾をはらんだSFファンタジー。解釈については、
    ネット上でメインターゲットであるティーンの論争が起こりそう」と記している。

    SFファンの多い米国では科学的整合性へのこだわりが強い傾向があるものの、
    説明のつかないファンタジーが受け入れられないということもない。
    それでも『君の名は。』のある意味、日本文化的なファンタジー(時空の超え方)は
    アメリカ人に理解しにくい部分があるのかも知れない。

    参照元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1478855579/

    saya0I9A4209072170656_TP_V
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:36:21.292 ID:kiLcNW3V01111
    私が5年間働いた職場、仕事について思い返すと色々おかしかったなぁと思う事が沢山あったのでちょっと聞いて欲しいです。

    特別養護老人ホームで介護士として働いていた私に、実際にあったことです。

    ・職員が暴力や暴言、セクハラから全く守られていないことについて。

    利用者の方から「お前なんか介護士辞めちまえ」「死んで下さい」「バカ野郎」などの暴言
    靴を履いて頂こうと利用者の方の前にしゃがむと髪の毛を掴まれ頭を振り回される
    着替えて頂こうとボタンに手をかけるといきなりビンタが飛んでくる
    体位交換の際に噛み付かれる等、職員の体にはアザや引っ掻き傷等常にあったと思います。
    それでも職員はただ耐えるしかありません。
    認知症だから仕方ないと理解していても、突然殴られたり蹴られたりすると、反射で手が出そうになった事が何度もありました。
    もしこれが親子や兄弟、家族だったら確実に私は手を出してるなと思い、そして自分はそんな人間だったのかと絶望しました。

    参照元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1478860581/