ドンと来い速報

5chの面白くだらない記事を集めています。辛い事も多い現代社会、是非ドン速でおくつろぎください

人気記事

    本日の注目ニュース

    本日の注目ニュース

    img_3b83b88b5c025e3cab4ba92798da5aa4175536

    1: 名無しの七氏 2018/06/01(金) 14:55:26.47 ID:sS4ZJat50
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180601-00000011-tospoweb-socc

    サッカーのロシアW杯日本代表メンバーに選出されたMF香川真司(29=ドルトムント)が1日、 東京都内で取材に応じ、本大会に向けての意気込みを語った。

    前日のメンバー発表は家族と過ごしていて、選出はスタッフから知らされた。 「あまり友達がいないんで、(お祝いの)メールも少なかったけど」と自虐的に笑ったが 「お世話になった人たちに、しっかりお礼ができたのかなと思う」と周囲のサポートに感謝した。

    4年前のブラジル大会は見せ場も作れず、悔しさだけが残った。 「あれは当然の結果というか、あれが自分たちの実力だった」。だが、そこから必死に前を向いてやってきた。
    「この4年、どうやったら(W杯で)勝てるのか、みんなが厳しいところに身を置いてやってきた。 もがきながら、考えながら、苦しみながら壁を乗り越えてきた。ここまでのプロセスには自信がある。 それが正しかったことを証明したい。今は一番準備ができている。恐れるものはない」と自信に満ちあふれた表情を見せた。

    ブラジルW杯後の2014―15年シーズン、マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)で出番に恵まれず、 ドルトンムントに出戻り。だが翌シーズンはトーマス・トゥヘル監督の下で出場機会が減り、 日本代表でも15年アジア杯準々決勝のUAE戦でPKを外して敗退するなど、苦境にあえいだ。 それでも「自分自身と向き合うことが多くなった」ことで成長につなげてきた自負がある。

    今大会を「集大成」と位置づける。「チームのために戦うのが大前提だけど、個人的には自分のことに集中してやりたい」。 鋭い眼光を見せた日本代表の背番号「10」に迷いはない。

    5732f797f7857d0f1bb056d51eb5fbf2

    1: 名無しの七氏 2018/06/01(金) 12:31:45.025 ID:sFXMWcAb0
    熊本県は31日、熊本市出身の漫画家尾田栄一郎さんの人気漫画
    「ONE PIECE(ワンピース)」の主人公ルフィの銅像を造ると発表した。
    関連予算は1300万円。
    県は「国内外の観光客を呼べ、熊本地震からの復興の象徴になる」と説明するが
    設置場所は県庁敷地内。

    被災者から「もっと人が集まる場所にすればいいのに」「予算の優先順位が違う」
    との声もあり、賛否両論を呼びそうだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180601-00010002-nishinpc-soci

    ゴクウなら誰も文句言わないのになんでだろ?