N112_kaowoooujyosei_TP_V
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:22:54.203 ID:2NoyW/Xd0
ガーディアン紙によると、2002年には、日本は世界のゲーム市場の50%を占めていた。
2010年になると、その比率は10%にまで低下した。
PS4の国内での発売が、アメリカとヨーロッパより3ヶ月遅かったのも、
もはや日本が世界のゲーム市場の中心地ではないことを物語っている、との見方を紹介している。

この事がショックでならない…
世界一のゲーム大国日本がここまで衰退した原因はなんなんだろう
どうすれば復活できるのか

日本のゲームがいちばん熱い時代とともに育ってきたオールドゲーマーには
日本のゲーム業界の復活を見届ける義務があると思う


参照元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1472311374/
3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:25:10.541 ID:hA4ZpBcE0
まずスマホゲーからの脱却が最優先だろうな

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:29:03.518 ID:2NoyW/Xd0
>>3
完全同意
据え置きゲーこそがゲームの王道

腰を据えて長時間じっくりゲームをする面白さをまた日本人に伝え直さないといけないと思ってる

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:25:40.090 ID:aaqoypk40
日本が優位だったのはゲームハードが日本製だったから
数年前に市場規模でWindowsPCに逆転された時点で未来はなかった

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:30:53.330 ID:2NoyW/Xd0
>>4
それなら簡単な話だ
winより面白いハードをまた作ればいいだけ

かつてのスーファミやプレステの様にな

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:38:31.381 ID:wlaGb812a
>>9
面白いハードってなんだよ。面白いのはソフトだろ、アイデア

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:28:43.435 ID:Xe/gmLa90
スマホや携帯ゲームの隆盛は、皮肉にもオールドゲーマーが言い続けてきた『ゲームはグラじゃない』を裏付けた

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:33:55.623 ID:2NoyW/Xd0
>>6
グラというか美麗ムービーな
スマホゲーはなかなかグラはいい
それは認めている

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:31:26.248 ID:PkwtgIC90
とはいえゲーム買わなくなったのお前らじゃん
お前らがゲーム買わなくなったから悪い

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:36:49.102 ID:2NoyW/Xd0
>>10
何か勘違いしてるな
いいゲームは欲しくて欲しくて気が狂いそうになるものだ

かつてのゲームはそうだった
発売日を指折り数えて待ったものだ
ドラクエ2がそうだった

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:52:03.170 ID:PkwtgIC90
>>16
ゲームを買わなくなったのはゲームがつまらなくなったからということか
なるほど
でもそうならつまらなくなった日本のゲーム業界を復活させる意味なくねえ?
面白いから復活させるならわかるけど

それともただのメンツの問題?日本はゲーム一番であってほしいという

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:17:48.168 ID:2NoyW/Xd0
>>24
正直メンツの問題もある
世界一のゲーム大国日本

俺は其の事が本当に誇らしかった
世界一のゲーム大国のオールドゲーマーであることがな

だが今は其の誇りを失った…
取り戻したい

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:25:59.992 ID:M9qTK54c0
>>40
コンシューマのゲーム業界も、邦画の「無国籍映画」のワナにハマったんだろうな、としか

米国市場開拓っつってムダにカネ掛けて大作作ったものの
米国人の感性も日本人の感性にも合わないゴミが爆誕して市場縮小ってやつ
なおエロゲはアメリカ人の感性にほぼ合わんから米国市場もクソもない(一応アメリカでも売ってるがスキモノ向けだ)

マジメにFPSモドキで成功したのは「MGS(隠れるという提案をした)」くらいだし
フライトシムモドキで成功したのは「AceCombat(既存フライトシムについてた弾数制限を30倍ユルくした)」くらい
って独自性を捨てちゃうと売れんわな

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:41:44.491 ID:Kp0t4nv60
>>44
エスコンはフライトアクションシューティングだしどちらかというとフライトシムよりスターフォックスとかのが近親である
あとMGSはTPSのが近いでしょ
酔いやすさが違うぞ

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:45:08.246 ID:M9qTK54c0
>>51
スターフォックスより自由度高いワリに、洋ゲーほど「ミッソーして帰投してミッソーして帰投して」の
お使いがなかった
アサルトホライゾンはガッカリしたんで、8期待age

MGSは確かにTPS(三人称)だが、例えば照準するときのアレはFPSを強く意識している
照門とかキッチリ作ってるからな

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:47:57.554 ID:Kp0t4nv60
>>54
初代MGSの時代だとまだADSは洋ゲーにおいて普及してるとは言えないしどうだろ
単純に最も狙いやすい形があれだったんじゃないの

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:54:24.440 ID:M9qTK54c0
>>56
FPSのコンセプトが固まったのは「DOOM」
「一人称でエイム」はそれ以降(海外では)廃れてない

それ以外のゲームも当然あったわけだが「FPSはゲームの女王」と
アメ公が自慢げに言うくらいなんで、彼ら的にはソレがキモチイイんだろう
で、一応海外売りも視野にあるMGSも、3あたりでキッチリ実装しないといけなくなったのだろう
バイオハザード5みたいな微妙なTPSもあろうが

個人的にはTLOUとかFalloutの方が好きなんだが

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:57:19.509 ID:Kp0t4nv60
>>63
違う違う
一人称のスタイルはウルフェンシュタイン3DなりDOOMなりからあったがちゃんとサイト使って狙うようになったのが一般的になったと言えるのはここ10年の話だと思われる
それまでは狙いをよくつけると言えばただのズームが主だぞ

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:00:33.310 ID:M9qTK54c0
>>67
ADSって文言につられちまったのかも知らん orz

アレか、初代「Halo」程度の「だいたい」系の奴とか
ダークソウルの弓みたいな

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:20:55.859 ID:2NoyW/Xd0
>>44
これはわかる

日本のミュージシャンがアメリカで売りたいから下手な英語で歌うみたいなもんだな
これでみんな失敗する
矢沢もXもこれで失敗した

売れるときは日本語のままでも売れるからな
すき焼きソングとかベイビーメタルみたいにな

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:32:17.785 ID:aaqoypk40
これが現状
no title

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:40:38.628 ID:EBEDBxA0r
>>11
このBnってのはbillionのことだからな
10億ドルだよ凄い

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:38:56.130 ID:Xe/gmLa90
小さな会社がコツコツゲーム作ってた時代と違って、今は開発にも宣伝にも金がかかり過ぎる
言っちゃ何だがたかがゲームに億単位の開発費がかかるなんてバカげてるよ

金をかけずにそこそこ売れるゲームをつくるか、何らかの方法で金を回収する手を考えるか…
そこをうまくついてきたのがソシャゲだよ

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:54:59.581 ID:2NoyW/Xd0
>>17
俺は基本 ゲームはアイデア勝負だと思っている
金をつぎ込めばいいゲームできるとは思っていない

金をつぎ込むと出来るものは美麗ムービーだけは確実に出来上がるが

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:57:43.441 ID:Xe/gmLa90
>>26
つぎ込むとまで行かなくても会社動かすには金が必要だろ人を雇ってんだから
同人ゲームじゃあるまいし、情熱だけで人間は動かないんだよ

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:48:59.260 ID:2NoyW/Xd0
>>28
情熱だけで動いてた時代もある
そしてその時代に日本はゲーム大国の礎を築いた

もう一度良く考えてみてくれ

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:51:08.744 ID:Xe/gmLa90
>>57
お前こそよく考えろ
お前の意見はただの懐古でしかない

あー昔は良かったなーと想い出に縋って愚痴ってるだけだ

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:03:18.922 ID:2NoyW/Xd0
>>59
日本のゲームが世界シェア50%を取ってた時代はいい時代だった
という事を懐古主義で片付けて言いと本当に思っているのか?

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:51:28.566 ID:Kp0t4nv60
>>57
ホントにそう思ってるんですか
商売なんですけど

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:11:27.393 ID:2NoyW/Xd0
>>60
商売に傾きすぎた結果が
世界シェア50%から7%への低下という現実なんではないだろうか

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:49:50.132 ID:IwShrQCH0
コアな層に売り込むよりライトを大量に引き込んだ方が売れるから
そうなるとがっつり画面に張り付く据え置きなんかより出先でもできるスマホゲーが市場を牛耳ることになる
そりゃあコアからすればやり込み要素満点でゲーム性が高くて何時間も張り付きできるゲームのほうがいいしゲームとしてもそっちのほうが1本のクオリティが高くなるんだけど制作側も慈善事業じゃないんで売り上げが高くなる方をとるわけよ

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:08:51.669 ID:2NoyW/Xd0
>>22
これも簡単な話だ
ライト層ですらがっつりしたくなるいいゲームをまた作ればいいんだ

かつてのドラクエファイファン初期の様な中毒性ある名作をな

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:14:49.812 ID:M9qTK54c0
>>35
開発費が高騰したPS2以降、シナリオライター志望者はコンシューマから追い出されて
エロゲ業界に行くハメになった可能性が高い

2004~2012年くらいを調べてもらえばわかると思うが、エロゲの年間タイトル数が
爆発してる(だいたい年700から800、Maxで894本/年)
2013年には560本くらいに落ちたがな

たぶん同人とかラノベとかに流れたんじゃねえかな、ライターのタマゴは

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:01:02.872 ID:2NoyW/Xd0
>>38
なるほどな

映画業界から追い出された→ゲーム業界へ
ゲーム業界から追い出された→エロゲ業界へ
エロゲ業界から追い出された→アニメやラノベへ

次はどこへいくんだろうな
アニメやラノベから追い出された→

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:05:43.390 ID:M9qTK54c0
>>71
「小説家になろう!」で転生モノでも書いてるんじゃないか

個人的には「おかしな転生」が面白いと思う
転生ものにありがちの「今クズだけど転生後は無双」じゃなくて
「死んで転生してもお菓子作りが好きすぎてやめられない」みたいな方向性はアリだと思った

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:43:58.243 ID:2NoyW/Xd0
>>73
なんとなくだが
移り変わるごとにどんどん娯楽のグレードがダウンしていくような感じがしていて
それは不安ではある…

142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:49:32.237 ID:M9qTK54c0
>>137
「無償奉仕でやるしかない、実に個人的な衝動の発露っつか、エッジの娯楽」か
「カネを吸い上げることを目的とした超大作の娯楽」か
どっちかに分かれていくのかも知らんな

だいたいカネをたくさん投じられる奴が、自殺覚悟のエッジな奴らの
知見を吸収するようだが
吸収しない奴は逝く、日本のSIerのようにだ

ま、長期的には、ビジネスのために勉学に励み知見を吸収しまくる連中が勝つんだろう
サービス業(知識がモノをいう業界)なんてそんなもんだ

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:10:11.999 ID:M9qTK54c0
>>71
アニメはどうも別の時空間らしい
「境界の彼方」と「ガルパン」はシナリオ的な意味でガチだったから
なんか映画業界より間口広いのかもしらん

カバネリとか前にwktkしてたんだが微妙感(個人的かつ主観的意見)

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:53:34.805 ID:lzQ9FoHl0
FPSの認知度の低さ
ゲーマーのマイナスイメージ
既存のゲームを改変するだけのメーカー

パッと思い付く日本と欧米の違い

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:06:18.576 ID:M9qTK54c0
>>25
TLOUとFallout4は面白いと思ったが、BFとかCoDはワリと飽いてる
EXO skeltonとかで新機軸打ち出してきたみたいだけど、次どうするんかねCoD

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:23:40.927 ID:2NoyW/Xd0
>>25
プロゲーマーが伸びないのも
ゲームへの負のイメージが未だに強いからと思ってる
この国では

アベマリオを契機に何か変わるといいんだが

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:27:45.811 ID:M9qTK54c0
>>43
そも「FPS」のコンセプトである「人間狩り」が日本人的には受け付けない
という可能性もあろうが

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:28:36.560 ID:2NoyW/Xd0
>>45
日本人は戦争も人間狩も好きな民族ではあると思う歴史を振りかえっても
FPSが流行らないのは今現在銃が身近でないことだろうな日本社会において
あとは3D酔いもあるかもしれない

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:55:36.338 ID:Xe/gmLa90
開発費を稼ぐ1つの方法として、ゲーム内に広告をガンガン入れるという手があると思うんだ
龍が如くみたいにゲーム中にスポンサー企業の商品や店舗を出せば結構な宣伝効果があると思う
アレでウィスキーに興味を持ったって人絶対いるでしょ

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:06:18.576 ID:M9qTK54c0
>>27
有名なのは「ペプシ」だろうかな、バックトゥザフューチャー2の
「スポンサーになれば宣伝になる」ってくらい
そのゲームにネームバリューがないとできないことでもある

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:33:34.814 ID:2NoyW/Xd0
>>27
どうなんだろう
その低度でゲームが面白くなるなら構わないんだけどな

ただドラクエにもファイファンにも
そんなものはなくても面白い時代があった
これだけは事実だ

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:38:44.729 ID:Xe/gmLa90
>>46
それはモノがない時代だったから、という側面もあるだろ
なんでも目新しかった時代と、思いつくことは大体やっちゃった時代と同列では語れん

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:34:24.543 ID:2NoyW/Xd0
>>48
コレも間違いだ
ファミコンの当事ですら娯楽はやりつくした感があった
これは間違いない

テレビがあり映画があり漫画もあり車でドライブもあり
娯楽に満ち溢れていた

その中でゲームはそれらをしのぐ娯楽になったんだ
今でもまだ娯楽に可能性はあると思う

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 00:58:18.631 ID:M9qTK54c0
日本が1990~2000年代初頭までゲームで強かったのはRPGのためだ

正確には「映画業界が不景気で締め出し食らったシナリオライター志望者が
ゲーム業界に入ってRPG作った」というのが正しいようだが
もっとも有名(かつ今は微妙)な例としては坂口
日本では、映画の代替品がゲームだった、というところ

幸か不幸か知らんが、当時のFC~PS1くらいまでだと性能が不足で、映像面のパンチがない
だからシステムにもこだわらなきゃいかんかった(でないと客は没頭できない)
PS2/3くらいになってくると映像面での演出がメインになってしまったようだが

まあ日本のゲーム業界が世界最強だったのは一過性の状況だったのだろうと思う

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:53:10.094 ID:2NoyW/Xd0
>>29
なるほどな
そしてそのヒゲが映画を作りとてつもない赤字を出したというのは
また皮肉な話だな…

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:18:20.817 ID:OEUNGJfY0
今更据え置きは流行らないだろう
開発費削って細々と生き残る方法考えるのが現実的

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:05:29.960 ID:2NoyW/Xd0
>>41
据え置きに未来はないんだろうか…
据え置きこそがゲームの本来の形だと思うんだが
もしそうだとするなら辛い事だ

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:14:48.877 ID:Xe/gmLa90
>>72
現状アイデアが出尽くした感があるから、新しい遊び方が出来るハードを開発しないとダメかもな
単に大容量美麗グラなんてのじゃなくて

10年くらい前にセカンドライフってのがあったじゃん
俺はアレにゲームの新しい可能性を見たんだけど結局廃れちゃって…
ヘッドマウントディスプレイつけて箱庭歩き回るゲームやりてーなー俺がやりてーなー

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 01:41:10.465 ID:5Mf4/Ylv0
最近でいうとポケモンGOが配信される前の状態が昔のドラクエとかと似てたんじゃないか?
目新しさが売り上げに直結してそうな気がする
SFCからPSのFF7のような

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:58:49.170 ID:2NoyW/Xd0
>>50
確かにあの熱気は似てた感じがする

だが考えてみて欲しい
日本での配信が世界的に遅かったという屈辱を

日本がいちばん最初の発売でなくてはならないんだ本来は
ゲーム大国としてな

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:21:56.163 ID:GEieulF90
「面白いものを!」って繰り返す割には
お前の判断基準って

「据え置きであること」 >>>> 「面白いこと」

なんだな

本当は面白さとかどうでもいいんでしょ?

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:25:37.759 ID:oEFMzCXbr
>>86
これはごもっとも、まあグラでは据え置きには勝てないけど
オタクの考え方は間違ってるんだよ

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 02:28:39.226 ID:M9qTK54c0
>>87
思い入れがあるものに執着するのはよくあることだ

ずーっと前にシナリオの学校通ってたことがあって、まあエッセイ書く課題があるわけ
で「久々に映画館行ったら面白かったです(アニメなのは伏せた)」みたいなのを
テキトーに書いて提出したら
次回に1960年代の映画のチラシ挟まってた、ということもあるんで

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:00:36.999 ID:iLAvd6PeK
ぶっちゃけユーザーのせい
ソシャゲーに対する批判だって本来、ユーザーに向けられるべきもんだ
一方でSFC時代に勲等を受けた今主流のゲーマーは
DQやFFみたいなビッグタイトルの夢を捨てきれず
「今度こそは」と買い支えて小メーカーには見向きもしない
連中だって今時のゲームはグラばかりで中身が無い
なんて言う割に大手しか見ていないからな

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:02:55.428 ID:vCskDS3aK
ソシャゲとスマホゲを駆逐しない限り復活は無理だよ
現状ソシャゲとスマホゲという名のエイリアンにゲームという名の人類が駆逐されてる状況
ポケモンGOの狂騒のあれをどうにかしないといけないからな

108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:04:16.686 ID:9cEfIURz0
ソシャゲが消えたところでコンシューマーに戻るとは思えんな
そもそもソシャゲが出る前から日本のCSは衰退してるし

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:09:06.707 ID:9cEfIURz0
とりあえず日本のゲームは敷居が高い(ように見える)わ

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:09:47.536 ID:iLAvd6PeK
ソシャゲ批判は的外れだと思うがな
まずユーザーがソシャゲを選び、メーカーは至上の原理に従っただけ
今大多数の客の求める物はソシャゲ、これはただの現実
対戦ゲームの多くは多数派の客を切り捨てて
メーカーのこだわりの押しつけで衰退していった

まあ、とはいっても今のソシャゲはバブルみたいなもんで
また揺り戻しはあるだろうけどな

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:10:21.859 ID:9cEfIURz0
任天堂はとりあえずリモコンを発展させるべきだったと思うわ
タブコンはない

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:10:32.254 ID:vrRrD/+m0
昔の日本は真面目でひたむきで努力家だったけそ
今はそういうのを捨てて天才肌や直感を過大評価してる愚者ばかりだから
再起は不能じゃないかな
欧米のゲーム開発って一個一個を積み上げてゲームエンジンを作り上げていった印象がある
すごくひたむきで真面目な感じ
まるでありとキリギリスのあり
夏の間にコツコツ貯めていた技術を厳しい冬に存分に有効利用してる
キリギリスになってしまった日本は彼らに助けてもらうしかない

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:13:30.482 ID:vrRrD/+m0
今更遅いけどもう没落は始まってる
未だに海外で日本のメーカーびいきがあるのは
彼らが幼少期にそれで遊んでたからだし
言い方悪いけど子供の頃に洗脳したようなもん
それが大人になっても続いてる
でも今の子供が大きくなれば日本信仰は消え失せる
なにそれ状態になる
日本の存在感は本当の意味でなくなる

122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:21:03.134 ID:iLAvd6PeK
ていうか、草創期の任天堂と片手に数えられる程度のメーカー以外
まともに世界で売れるゲームを作ってなかった時代と比較してもね

そもそも日本の数メーカーだけが売れるゲームを作れて市場の50%を担い
他の国がまともなゲームをリリースできてないような状況がまた到来したら
それは本当の意味でゲーム業界が衰退したからとしか解釈しようがないのだが

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:24:56.947 ID:vCskDS3aK
グレシャムの法則に照らし合わせると良いゲームほどオタクの口伝で大層な物として囁かれるぐらいで終わる
しょうもない気軽にやれるレベルもクオリティも低いゲーム(ソシャやスマホ)は大衆の間で広まっていく
安価な商品正に基本料無料で中身が薄いゲーム(同上)が売れていき高品質で初期投資もかかる良作ゲームが売れなくなる

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:28:48.836 ID:mBvZl+0L0
インターネットの発達で糞ゲーの売り逃げができなくなったのは痛いだろうな
何度パッケージや雑誌にだまされたことか
あれはあれでわくわくできたからいいんだけどなw
その日に売りに行ったソフトも何本もあったし

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:31:34.187 ID:iLAvd6PeK
ちゅーか悪いけどDQが広まったのだってインベーダーがブームになったのだって
当時は他の娯楽に比較してしょうもない気軽にやれるレベルの娯楽だったからだよ
シナリオだって「安い」事に価値があった
一番売れたFF7クラスだって、書き下せば三文小説未満の脚本なのが良かったんだよ

130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:35:32.670 ID:iXVGMBt30
>>129
メインターゲット層にはその三文小説未満の脚本が面白く新鮮に捉えられたって視点の欠如はどうかと

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:46:48.573 ID:iLAvd6PeK
>>130
丁度マンガやアニメが濃さや難解さで進化の袋小路に差し掛かって
溢れたライト層がゲームに行き着くって構図があったろう
娯楽全体の中でとっつきやすさでは間違いなく相当に門口が広かった

ゲーマーにシナリオが無いに等しいと批判されるソシャゲと
当時のゲームのシナリオ、そんなにレベルは変わりゃしない

145: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:51:29.446 ID:iXVGMBt30
>>141
ソシャゲってキャラを見る媒体であり周囲と競う媒体であって
大枠の物語はほぼ存在してないようなものなんだけど一緒扱いか

146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:53:22.802 ID:M4scXj520
>>145
ガラケー時代のソシャゲはシナリオというシナリオはなかったんだけど、スマホの性能があがってからシナリオや戦闘システムなどの実装がちゃんとしたゲームが増えてるのは確か

131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:37:39.650 ID:u/M0JtGa0
とりあえず横スクロールを復活させてくれ。
スーパードンキーコングやがんばれごえもんでろでろ道中みたいなんがやりたいんだよ。

134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:42:05.294 ID:8TgOMjL6M
>>131
レイマン

138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:44:06.032 ID:s1By8eGa0
>>134
ちょっと違う、って返ってきそう

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:44:18.604 ID:u/M0JtGa0
>>134
やってみる。

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 04:00:17.671 ID:u/M0JtGa0
>>134
ありがとう。まさにこんな雰囲気のゲームを求めてたんだ。
ヨッシーストーリーを思い出してノスタルジーに浸ってたわ。

156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 04:05:06.120 ID:M9qTK54c0
>>131
ゴエモンインパクトは要るか?

なんだかんだ言ってコナミはハジケてた時期あったな
「スカイガールズ」あたりでktkrとかなった記憶はある

最近のコナミは締め付けがアレで、やめたプロデューサーだとか、
スマホ一本鎗にするだとか、
社内の監視がキツい(詳細は聞いてない)とか、面倒そうだが

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:58:37.552 ID:Pv0uSu/80
日本人流行りに弱いってか多勢に流されるからブーム来たらみんなやるよ
そして据え置きが流行る要素はほぼない
VRが安価で誰でも普通に持てるようなったらあり得るかも

150: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 03:59:52.077 ID:vrRrD/+m0
日本が栄華を誇った時代のゲーム産業には一種のブームがあった
それはムービーという存在
FF7も然りだけどゲームという苦行をこなすとムービーというご褒美が観れるという仕組みが根底にあり
ゲームが成立していた
ようは人々はムービーにゲームの未来の姿を夢見て
共に成長をしていた時期だったと思う

そしてリアルタイムレンダリングがムービーのクオリティに追いつくと逆にムービーは嫌われ
ゲームの本質であるインタラクティブ性が求められ始め
オープンワールドなどのジャンル構築につながっていく
このトレンドに日本は明らかに乗り遅れ
時流が読めずに最近までムービーを多用していた

151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 04:00:06.158 ID:M9qTK54c0
「変化を抱擁せよ」(eXtreme Programmingの奴)なんて言葉もあるが

正直「こういうのをやりたい」なんて製作者の主観を切り捨てて
「変化」(=ほとんどの場合「需要」を意味する)ばかりに眼を向けてたら
なんとなく打ってそこそこ面白いけど印象に残らないBFに成り下がるような気もしないでもない

155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 04:04:28.145 ID:M4scXj520
>>151
クリエイターからしたら、性能があがったハードウェアなら種類なんて些細な問題で、自分が作りたいものはどれだけの人に触ってもらえるかを考えるんだから、人口多いスマホゲームでだしたって何も不思議じゃないでしょ

むしろ「切り捨てる」でいったら過去のハードウェアで出した作品のほうがよほど切り捨ててるもの多いわ

158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 04:07:21.370 ID:M9qTK54c0
>>155
別に不思議ではないな

例えば「チーム組んだんですけどゲーム売っていいすか?」と言って
無償で開発機材くれるのはAndroidだけだし
で、Google Playで売れるんだ
そりゃ気鋭の奴ならやるかもな

その中にシナリオライターがいるかどうかはわからんが

157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 04:07:17.627 ID:vCskDS3aK
これからゲームがオタク向けのニッチになるとして
問題なのはニッチになる事で多様性を失ったら滅んでいくって事で既にその兆候はある(二極化)
将来的にテイルズかダークソウルみたいなゲームしかなくなって終わり

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 04:08:53.974 ID:M9qTK54c0
>>157
ゲーセンの「筐体にカードをセットするアレ」忘れちゃいかんべ

162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 04:19:43.539 ID:mX2eLTuO0
アイデアをお偉方だけで出し合って決める環境を壊さないと無理な気がする
アイデア思い付いた!だけどここじゃ無理だから独立しないとできねー!でも金ねー!!って人は居そう

163: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 05:54:19.567 ID:HcQKIYsi0
制作費が大きすぎて一人のプロデューサーにフリーハンドで作らせるにはバクチ度が高すぎるってのがあんだろね
邦画と同じだな

166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 11:38:14.430 ID:QN/zSdwd0
この問題はきちんとユーザーも考えるべきだな
何故ここまで世界シェアを失ったのか

171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 17:57:06.012 ID:pjlf/vG30
目先の利益しか見てこなかったせいで
クソゲーしか作らずブランドイメージも製作能力も低下してしまっている
グラにはこだわってたのでグラだけは何とか

165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/28(日) 08:14:25.810 ID:Xkj6GSG7r
スクエニみたいにソシャゲで金回収して据え置きの開発費にするってやり方が1番賢い気がする、今の時代